あなたのわんちゃんはこんなことありませんか?

・大きなウンチを1日3回以上している
・ホームセンターのドックフードをたくさん食べるが太らない
・食ふんする

大きなウンチをしていたら体調が良い、
と思いがちですがそうではないかもしれません。
二つの可能性があります。

①質の悪いドッグフードを食べている
②食事が体にあっていない(食事不耐症:食物アレルギー含む)

ウンチは水分と古くなった腸の細胞、腸内細菌の死骸、食べ物のカスで

構成されます。
質の悪いドックフードというのは、消化が良くないのです。
そのため、食べたものが腸から吸収されずに
そのままウンチになって出てきてしまいます。

また体に合っていない食事をとっていると、
体の外に出そうとしてウンチの回数が増えることがあります。
下痢や嘔吐をすることもあれば正常便のこともあります。

未消化のままウンチになると、ドッグフードの味がするみたいで
食ふんすることがあります。

こんなとき一度試してみて欲しいのが、
高消化性のアレルギー食(療法食・アミノペプチドフォーミュラ)を
与えてみること(除去食試験)です。
期間は2週間で大丈夫です。

ウンチが小さくなり、ウンチの回数もぐっと減るようなら
元の食事は変更した方が体のためには良いと判断できます。
その際に今後続けるのはアミノペプチドフォーミュラではなくても構いません。
ずっと続けるには高価なフードなので。。
アミノペプチドフォーミュラは除去食試験用の、診断用の

フードだと捉えてもらって、
診断後はその子に合うフードを探していければ大丈夫です。

 

市販のフードで変えてみるのも良いかもしれません。

ただ、フードを変えてもウンチの様子に変化がなかった場合、

試したフードが良くなかったのか、

そもそもフードは関係のないことだったのか

判断が難しくなります。

そのため動物病院で処方するアミノペプチドフォーミュラを

使うと効果判定がわかりやすいためオススメです。

 

 

最後に除去食試験の注意点は「おやつ」を与えないことです。
口から入るものがその子に及ぼす影響を試験したいので、
2週間はアミノペプチドフォーミュラとお水だけの生活を頑張りましょう。

 

 

特になんとなく毛づやが良くない、体をかゆがる(特に口まわり、背中)子は
一度除去食試験をしてみることをオススメします。
詳しくはご相談・お問い合わせ下さい。