リンク→治験・臨床試験情報案内

 

僕の母校である山口大学動物医療センターで

犬のがん治療の臨床試験を行っているそうです。

当院の患者さんは、今回は見送ることになったのですが、

水野教授から許可をいただきましたので

広く知ってもらえたらと思い、案内しておきます。

 

がん(悪性腫瘍)に対して標準治療(一般的に推奨されている治療。

手術、抗がん剤、放射線治療など)を受けたけれど、

腫瘍が再発・増悪しているわんちゃんが対象です。

 

山口大学への定期的な通院が必要にはなりますが、

これ以上打つ手がないとあきらめている飼い主さん・獣医師に、

こんな選択肢もありますよ、ということを

知ってもらえたらと思います。

 

臨床試験の「対象となる腫瘍」の条件などあるそうなので、

興味のある飼い主さんは、かかりつけ医を通して水野教授まで

問い合わせしてもらって下さい。

 

リンク先にメールアドレスも記載されています。

リンク→治験・臨床試験情報案内