お知らせ

お知らせ&ブログ

<4月限定>予防歯科キャンペーン

わんちゃん猫ちゃんの口臭が気になっている飼い主さんへ

 

口臭や歯石のことって気になりますよね?

・本やインターネットでいろいろ情報はあるけど、どれが正しいのかわからない‥

・自分のやり方が合っているのか不安‥

・ひどくはないのでわざわざ獣医に聞きにくい‥

・忙しそうで歯磨きのことまで聞くのが気が引ける‥

(さらに…)

座談会しました♪

当院に来ていただいている

飼い主さん3人にご協力いただいて

座談会を行いました。

 

テーマは「犬の歯磨き」。 (さらに…)

<料金表>ノミダニ駆除について

 

外に出るわんちゃん、猫ちゃんでは

ノミダニ駆除薬は1シーズン、あるいは

1年間通じての通年投与が推奨されています。

 

動物がノミやダニに噛まれると

単にかゆいだけではなく、

いろんな病気をうつされてしまいます。

(東広島市で発生の多い犬のバベシア症は

感染すると治療をしても完治しません

詳細は後日お伝えします。) (さらに…)

「歯がなくて食べられるんですか?」

わんちゃん、猫ちゃんに抜歯が必要な際に

みなさんが疑問を抱くことだと思います。

 

大丈夫です!

 

なぜなら人と動物では歯の構造・役割が違います。

(さらに…)

猫エイズ陽性猫ちゃんでも歯肉口内炎治療はできます!

「口内炎だけど、猫エイズ陽性だったから

もう無理なんでしょ?」

「治療は諦めるしかないんですよね。。」

いいえ、そんなことはありません!

猫エイズは口内炎の発症要因の一つであるのは

事実ですが、口内炎の治療は別問題です。

(さらに…)

<料金表>  猫のフィラリア予防は5月末から11月末までの7回あるいは5月末から10月末までの6回が必要です!

犬糸状虫症はもともと犬の病気(終宿主が犬)

ですが、近年、猫にも感染し突然死の原因にも

なっていたことがわかってきました。

詳しくはこちらから→バイエル薬品株式会社

 

そもそも犬以外の動物(人も含めて)でも

犬のフィラリア感染幼虫(L3)を持った

蚊に刺されると体内にL3が侵入してきます。

(さらに…)

<料金表>犬のフィラリア予防は5月末から11月末までの7回が必要です!

フィラリアは蚊に刺されて心臓に虫(フィラリア成虫)がわいて、

亡くなってしまう病気です。

細かくは知らなくて問題ないことなのですが、

なぜ5月末から11月末まで、月1回フィラリア予防薬を飲ませるか

正しい理由を知っていますか?

(さらに…)

臨床検詐欺師

昨夜、広島市内での勉強会に参加してきました。

街中だけど広島駅からは離れたところだったので車で行きましたが、

いつ行っても市内の道路は緊張しますね(゚Д゚;)

参加するのであればできるだけ前の方で聞くようにすること、

講師に質問して何か飼い主さんに還元できる情報を得るように心がけています。

 

今回の勉強会は、よくある病気の話ではなく「臨床検査の真実」

というタイトルのちょっと変わった内容でした。

(さらに…)

快便なんだけど・・

あなたのわんちゃんはこんなことありませんか?

・大きなウンチを1日3回以上している
・ホームセンターのドックフードをたくさん食べるが太らない
・食ふんする

大きなウンチをしていたら体調が良い、
と思いがちですがそうではないかもしれません。
二つの可能性があります。

(さらに…)

当院の診療方針(確定診断編その1の続き)  

確定診断まではこちら→確定診断編その1

12歳、ラブラドールレトリバー、去勢オスのアークちゃん。

右前肢の悪性黒色腫のため痛がっている。

 

治療方針は病気の情報を伝えた上で、まず治療のゴールを一緒に検討します。

悪性黒色腫は悪性度がとても強い腫瘍です。

悪性度が強いというのは、再発と転移をしやすいということです。

(さらに…)

PAGETOPへ