お知らせ

お知らせ&ブログ

家族みんな喜んでいます(皮膚病・確定診断)

治療前

治療開始6週間後

 

 

ことあるごとに、やっぱり「確定診断」が大事だよなぁと感じます。

今回は<皮膚病>編です。 (さらに…)

動物の負担を少なくするために安全な麻酔をします

当院では麻酔学に積極的に取り組んでいます。

なんと本日、

東京から麻酔専門医の先生を

当院にお招きして、

麻酔の指導をしていただく機会を

設けることができました。

 

より安全な、より動物に負担の少ない麻酔を

提供できるようにしっかり勉強しようと思います。 (さらに…)

保護犬猫を迎えるには?

 

先日、広島県動物愛護センターにて行われた

「動物慰霊式」に参加してきました。

動物の慰霊と,広く県民に動物の命の尊さを

啓発することを目的として、

広島県主催で毎年行われるものです。

 

平日のお昼に開催されるため、

今まで勤務医として働いていた間は

恥ずかしながら参加したことがありませんでした。

 

広島県、各市役所、愛護センター職員や

愛護推進委員の方、一般の方など

60-70名程度いたかと思います。

 

(さらに…)

治療の選択肢を保ち、治療効果を良くするために・・

 

僕が獣医師を目指したとき、病気の動物を助けてあげたいと思い必死に勉強しました。

獣医師になってからは、病気の動物を助けてあげたいと思うのは変わりません。それだけではなく、悪くなる前に良くしてあげたい、そもそも病気になってしんどい思いをしないようにしてあげたいと思うようになりました。

 

開業して間もなくに診させてもらったわんちゃんのことを書きたいと思います。

(さらに…)

PAGETOPへ