お知らせ

お知らせ&ブログ

犬のがんに対する臨床試験

 

リンク→治験・臨床試験情報案内

 

僕の母校である山口大学動物医療センターで

犬のがん治療の臨床試験を行っているそうです。

当院の患者さんは、今回は見送ることになったのですが、

水野教授から許可をいただきましたので

広く知ってもらえたらと思い、案内しておきます。 (さらに…)

当院の診療方針(確定診断編その1の続き)  

確定診断まではこちら→確定診断編その1

12歳、ラブラドールレトリバー、去勢オスのアークちゃん。

右前肢の悪性黒色腫のため痛がっている。

 

治療方針は病気の情報を伝えた上で、まず治療のゴールを一緒に検討します。

悪性黒色腫は悪性度がとても強い腫瘍です。

悪性度が強いというのは、再発と転移をしやすいということです。

(さらに…)

PAGETOPへ