お知らせ

お知らせ&ブログ

<料金の目安>わんちゃんの3つの安心予防セット

予防できるものは予防することで、

わんちゃんも人も安心して生活してもらいたい。

フィラリア予防ノミダニの通年予防

セットでオススメしています。 (さらに…)

手術による根本的な熱中症対策~軟口蓋過長症~

先日ラジオ番組(FM東広島:ワンハートニャンハート)で熱中症についてお話させていただきました。また、当院に来られた方に郵送しているニュースレターでも書かせてもらいましたが、短頭種の「軟口蓋過長症」について補足していきます。軟口蓋過長症は短頭種以外でもなっている子(猫でもあります)は案外たくさんいて、早期に手術してあげるほど成績が良いです。 (さらに…)

会員制度のご案内~予防を徹底してもらうために~

できるだけ多くの子に予防と健康診断を受けてもらいたい、ちゃんと予防している人は報われるべき、との考えもあり特典のある会員制度を考え、実施しています。

動物は言葉を喋らない分、調子が悪いところがないのか分かってあげにくいですよね。

多くのわんちゃん猫ちゃんが予防・健診を受けてもらって、その分安心して生活してもらえたらと思っています。 (さらに…)

胆嚢粘液嚢腫はタイミングで結果が大きく変わります

先日、6年目の結婚記念日にサプライズで妻をディナーに連れて行くことができました。実はサプライズをするのは6年目にして初でしたが、サプライズって行うタイミングが重要ですよね。 (さらに…)

7kg以下の小型犬に強く歯科処置を勧める理由とは?

 

「早くにしてあげた方がいいのは分かってるんですけどね~。家族で相談してみます」

歯の相談に来ていただいた方に歯石除去と悪い歯の抜歯を勧めると、こう言ったまま放置されることも多いです。確かに今現在は食事も摂れていて元気もある(飼い主さんがそう思っているだけかも?)ので、わざわざ麻酔をかけて費用もかかって行う歯科治療に対して二の足を踏んでしまう気持ちはわかります。(本文最後に料金の目安を載せています)

今回は、「そうは言ってもこれ以上は待てないよ!」これだけは避けて欲しいこと【わんちゃん編】を書いていきます。 (さらに…)

初めてのバランスボール、お母さんも頑張りました(*^^*)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

過ごしやすい気候になって、体を動かすにもいい季節になってきましたね。

 

先日当院でも楽しみにしていた上野先生とアシスタントの峡戸(かいど)さんによる、わんちゃんのための「バランスボールフィットネス体験会」を行いました!

当日は4組の体験されるわんちゃんと、2組の見学のわんちゃんが来てくれました。

(さらに…)

ペットホテルのご案内

当院ではペットホテルを行っています。

わんちゃん、ねこちゃんとは別の部屋を設け、ストレスがかからないようにしています。

お預かり後、獣医師による健康チェックを行います。

わんちゃんは朝と夕方の1日2回、当院運動場にてお散歩を実施します。 (さらに…)

<料金表>ノミダニ駆除について

外に出るわんちゃん、猫ちゃんでは

ノミダニ駆除薬は1シーズン、あるいは

1年間通じての通年投与が推奨されています。

 

動物がノミやダニに噛まれると

単にかゆいだけではなく、

いろんな病気をうつされてしまいます。

(東広島市で発生の多い犬のバベシア症は

感染すると治療をしても完治しません

詳細は後日お伝えします。) (さらに…)

猫エイズ陽性猫ちゃんでも歯肉口内炎治療はできます!

「口内炎だけど、猫エイズ陽性だったから

もう無理なんでしょ?」

「治療は諦めるしかないんですよね。。」

いいえ、そんなことはありません!

猫エイズは口内炎の発症要因の一つであるのは

事実ですが、口内炎の治療は別問題です。

(さらに…)

<料金表>  猫のフィラリア予防は5月末から11月末までの7回あるいは5月末から10月末までの6回が必要です!

犬糸状虫症はもともと犬の病気(終宿主が犬)

ですが、近年、猫にも感染し突然死の原因にも

なっていたことがわかってきました。

詳しくはこちらから→バイエル薬品株式会社

 

そもそも犬以外の動物(人も含めて)でも

犬のフィラリア感染幼虫(L3)を持った

蚊に刺されると体内にL3が侵入してきます。

(さらに…)

PAGETOPへ